忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/26 14:21 |
携帯電話2008年5月各キャリアごとの加入者数および総計

電気通信事業者協会(TCA)は、2008年5月末時点の携帯電話・PHSの各社ごとの契約数を公表した。

2008年5月の携帯電話の契約数は4社ともに純増。純増数は、ソフトバンクモバイルが17万3,700件、auが7万2,400件、NTTドコモが6万900件、イー・モバイルが5万1,500件。

第3世代携帯電話では、NTTドコモが37万5,100件、ソフトバンクが35万3,200件、auが8万4,000件、3Gのみのイー・モバイルは前述の純増数と同じ5万1,500件となった。第3世代携帯電話の総計は9,000万件を突破し、9,008万400件となった。携帯電話の契約数に占める割合は87%にも達する。

携帯電話のインターネット接続サービスでは、Yahoo!ケータイが10万2,900件、EZwebが6万100件、EMnetが3,100件、iモードが2,500件の純増。

PHSは、ウィルコムが1万1,200件の純増。同社は前月の2008年4月には純減を記録していたが、個人向けの音声端末が好調で今回は純増に転じた。

MNPを利用した契約数は、各社が明らかにした。それによれば、転出と転入を差し引きした数は、ソフトバンクがプラス2万9,300件、KDDIがプラス2万8,500件、イー・モバイルがプラス400件で、ドコモがマイナス5万8,300件。

【携帯電話、各キャリアの加入者数および総計】
NTTドコモ 純増数60,900 累計53,544,500
KDDI 純増数72,400 累計30,292,900
ソフトバンク 純増数173,700 累計18,952,800
イー・モバイル 純増数51,500 累計555,400
総計 純増数358,400 累計103,345,600

PR



2008/06/20 01:38 | TrackBack(0) | 携帯電話の加入者の推移
fanfun. 815Tのコラボレーションモデル

 ソフトバンクモバイルは、東芝製「fanfun. 815T」とのコラボレーションモデルとして、「ベルサイユのばら モデル」「ミッフィー モデル」「リサとガスパール モデル」の3モデルを4月26日に発売する。 「fanfun. 815T」は、着せ替えパネルの「コーディネートパネル」やディスプレイ面や数字キー部分に貼れるインナーシートなどが同梱されている東芝製の折りたたみ型端末だ。これまで、同端末をベースとしたさまざまなコラボレーションモデルが発売されており、端末とともに、コーディネートパネルやオリジナルグッズなども一緒に入手できる。 

「ベルサイユのばら モデル」は、池田理代子の代表作であるフランス革命頃を舞台にした人気漫画、ベルサイユのばらをモチーフにしている。5枚のコーディネートパネルと、スプレータイプの香水「ラ・ローズ・ド・ベルサイユ オー・ド・パルファム・スプレー」というオリジナルのアトマイザーが同梱される。 

「ミッフィー モデル」は、オランダの絵本作家であるディック・ブルーナによるうさぎのキャラクターミッフィーをモチーフにしている。5枚のパネルと、オリジナルトートバッグ、オリジナルのオカリナが同梱される。 

「リサとガスパール モデル」は、まるでぬいぐるみのようなキャラクター「リサとガスパール」をモチーフにしている。5枚のパネルとオリジナルのぬいぐるみ、ストラップなどが同梱される。




2008/06/18 23:04 | TrackBack(0) | 携帯電話ニュース
ソフトバンク呼び出し音

ソフトバンクモバイルは、電話をかけた際に鳴る「プルルルッ」という呼び出し音の前に、ソフトバンク端末宛の通話であれば特定の音を鳴らすサービス「ソフトバンク呼び出し音」について、2008年1月10日より日本の全国のエリアで提供すると発表した。 

通常は、電話をかけた際「プルルルルッ、プルルルルッ」といった呼び出し音が繰り返し鳴る。これが「ソフトバンク呼び出し音」では、着信先がソフトバンク端末であれば、通常の呼び出し音の前に「プププッ、プププッ、プププッ」という音が約2秒間鳴るというものだ。これによって、相手の携帯電話がソフトバンクの携帯電話かどうか判別できるため、ソフトバンクモバイルでは「ホワイトプランのユーザーであれば、通話料無料の時間帯はたっぷりと通話を楽しめる」のだ。 

「ソフトバンク呼び出し音」は当初、今夏よりスタートする予定だったが、8月から北海道を中心とした一部地域限定でスタート。この間、主にユーザーの反応を検証していたが、評価する声で占められたという。 

ただ注意しなければならないのは、着信先が他社端末でも、そこからソフトバンク端末に転送される場合にも「ソフトバンク呼び出し音」が鳴ってしまう。また、海外渡航中のソフトバンク端末に電話をかけた場合、「ソフトバンク呼び出し音」が鳴る場合もある。どちらのケースもホワイトプランの対象外通話であり、ソフトバンクでは今後、例外があることについて周知の徹底を図るという。




2008/06/18 22:57 | TrackBack(0) | 携帯電話ニュース
KDDIと三菱東京UFJ、モバイルネット銀行事業を2008年度半ば開業

KDDIと三菱東京UFJ銀行は、2006年より設立を明らかにしていたモバイルネット銀行について、具体的なサービス内容と開業の予定時期をあらためて発表した。

両社では2006年4月に新しいモバイルネット銀行の設立を発表。「携帯ならではのサービスを提供する銀行」をコンセプトとして、2007年度前半の設立を目指すと発表していた。今回における発表では、具体的に個人ユーザー向けサービスとして、国内通貨および外貨の預金、株式・投資信託の仲介業、保険の代理店事業、カードローン、クレジットカード、振込、各種決済、電子マネーチャージなどが挙げられた。携帯電話のメイン画面からログインできる新たな機能や、取引履歴を確認できる通帳機能も用意される予定という。各商品・サービスは、開業後、順次スタートしていく。

これらのサービスでは、三菱東京UFJのモバイルバンキングサービスをベースに、携帯電話独自の機能を盛り込むことを目指しており、auユーザーだけではなく、NTTドコモおよびソフトバンクモバイルのユーザーも利用できるようにする方針。

開業時期については、2006年時の発表の予定よりも遅れ、2008年度半ば頃の開業を目指すことになった。これはKDDIによると、「開発を進めていく中で、開発工数が非常に多いこと、また高度で慎重な検証が求められることから、やむなく開業時期を遅らせることにした」と説明している。




2008/06/18 22:39 | TrackBack(0) | 携帯電話ビジネスの拡大

<<前のページ | 携帯充電器HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]